トップページ>祭・行事>

岩国航空基地フレンドシップデー(日米親善デー)

岩国航空基地フレンドシップデー(MCAS Iwakuni friendship day)

展示機の脇をブルーインパルスのアクロバット飛行が通過

ブルーインパルスのアクロバット飛行

愛想よく記念撮影に収まる米軍兵士

2018年イベントガイド

第42回となる2018年は、5月5日(祝)に、海上自衛隊と合同で「海上自衛隊/米海兵隊岩国航空基地フレンドシップデー2018」として開催されます。

2018年は、ブルーインパルスの展示飛行は行われないようです。

2018年は、徒歩、自転車の入場門が例年と異なり、ウエストゲート (旧業者門) に変更になります。例年の入場門である正門とCゲートは利用できませんのでご注意ください。

公式発表 ≫

イベント情報(米海兵隊岩国航空基地) ≫

注意事項(米海兵隊岩国航空基地) ≫

公式ウエブサイト ≫

イベントガイド

岩国航空基地フレンドシップデー (friendship day) は年に一度、5月5日に、米軍岩国基地の一部が一般開放され、軍用機の展示や航空ショーなどが行われる催しです。

普段は入ることができない基地に、この日だけは誰でも入場でき、軍用機等を比較的間近で見て撮影でき、本場のハンバーガーやピザなどの味も楽しめる、年に一度だけの希少な機会です。

≫ ブルーインパルスのアクロバット飛行

家族連れや飛行機ファンなど、毎年20万人を越える人々が訪れます。2012年は、史上最多の28万人を越える人出 (主催者発表) で賑わいました。

2015年からは、毎年秋に開催されていた海上自衛隊第31航空群の航空基地祭と合同で行われるようになり、更にスケールアップしています。

会場への入場自体は無料ですが、滑走路の近くに設置され、航空ショーや航空機の離発着を間近で見学できる「特別観覧席」は有料です。席数に制限があるため、事前に発売されるチケットを購入しておく必要があります。
チケットぴあ提供)
※2018-4-4現在、完売につき販売終了

料金 入場無料 (特設観覧席は有料)
開催時間 7:00〜17:00 (入場は14:00まで)
航空ショーは
10:00〜16:30
問合せ 0827-79-6227 (録音案内)
0827-79-5551 (基地報道部)
0827-29-5116 (岩国市観光振興課)
2018-4-13 現在
icon

クルマでのアクセス

※マイカーでの来場は困難です。

車・バイクで訪れる場合、基地内に約4500台収容の広い駐車場が用意されます。

2015年以降、基地内の一般駐車場は用意されません。当日の道路状況はどうなるか見当がつきませんし、マイカーでお越しになられても、基地近辺に駐車場はありません。また基地周辺は前日から広範囲に車両通行止の交通規制が実施されるため、マイカーでは基地周辺に近づくこともできなくなります。公共交通機関でのご来場を強くお勧めします。

▼電車等でのアクセス

▼入場門の詳細(入場時間および場所)

例年、市内主要道路など早朝から大渋滞します。なるべく早めにお越しください。遠方よりお越しの場合は前泊が無難です。

岩国市内の宿泊施設は相当早い時期から満室になると聞きます。宿泊の予約は少しでもお早めに。

≫ 宿泊施設の紹介・予約

※満室の場合は近隣地域(広島、廿日市、柳井、光、徳山等)もご検討ください。


何年か前に現認したものですが、前日夕方には入場門の前から何十台かの車が並んでいました。また別の年ですが、当日朝7時には、広島方面からの車で国道2号線の岩国港付近 (入場門まで約3.5km) まで渋滞していました。

≫ 交通混雑の実態 (2012年)

2015年以降、学校グラウンドの開放は中止され、基地近隣の駐車場はありません。

駐車場は基地内の他に、近隣の学校グラウンドが開放されます。 (全校合計で約1180台分)

徒歩入場の入口となる基地正門に一番近いのは、川下中学校で1km弱、次が愛宕小学校で約1.7kmです。

その他、東中学校、麻里布小学校も開放されますが、こちらはいずれも基地正門まで、岩国駅から歩くのと大差ない約2.3kmの距離があります。 どうしてもマイカー利用で、かつ、少しでも渋滞を避けたい場合には利用価値があるでしょう。

≫ 駐車場として開放される学校の詳細地図

電車等でのアクセス

公共交通機関で訪れる場合、電車での最寄駅は、JR岩国駅、またはJR南岩国駅となります。

駅から歩く場合、JR岩国駅、またはJR南岩国駅より基地正門まで、それぞれ約3kmです。そして正門から基地内のイベント会場まで、更に2km程度の距離があります。相当な距離を歩くようになりますので、歩きやすい服装で、時間にゆとりを持ってお越しください。

2018年の入場門は、正門より約500m程度北寄りのウエストゲートに変更になっています。JR南岩国駅からは遠くなりますので、ご注意ください。

▼入場門の詳細(入場時間および場所)

徒歩をなるべく避けたい場合、JR岩国駅から基地内の会場まで直行するバスの臨時便が、いわくにバスにより運行されます。バスは基地内まで入り、会場近くへ到着するため、歩く距離は少なくてすみます。ただし、道路渋滞の影響を受け、かなり時間がかかります。

バスの臨時便運行時間 (2018年)

JR岩国駅 (表口右側臨時乗り場) → 基地 6:00〜13:00 随時出発 片道料金
400円 (子供200円)
基地 → JR岩国駅 10:00〜17:00 随時出発
※運行時間は状況により変更される場合があります
※定期券・敬老優待乗車券・バスカード・PASPYなどは利用できません

JR新幹線・新岩国駅の利用はあまりお勧めできません。理由は、基地まで約10kmとかなり距離がある上に、山陽自動車道岩国ICに近いため、駅からバスやタクシーを利用しても、道路渋滞に巻き込まれる可能性が高いためです。

各地より岩国までの交通アクセス体系図は「交通アクセス(公共交通機関を利用)」をご覧ください。

遠方よりお越しの場合は前泊が無難です。なお、岩国市内の宿泊施設は相当早い時期から満室になると聞きます。宿泊の予約は少しでもお早めに。

≫ 宿泊施設の紹介・予約

※満室の場合は近隣地域(広島、廿日市、柳井、光、徳山等)もご検討ください。

注意点など

基地内は広大で、イベント会場など、立入可能な場所のほとんどがコンクリート舗装です。晴天の場合、照り返しが非常に強く、かつ日陰は少ないため、5月とは言え、暑さと日除け対策は大変重要で、真夏並みに考えておいた方が間違いないでしょう。飲み物の購入にも並ぶようになりますから、水筒などを持参した方がよいと思います。

入場にあたって手荷物検査があります。大荷物は入場に時間がかかることがあるため、避けた方が無難です。花火・刃物類などの危険物や、モデルガン・アルコール飲料等は持ち込み禁止で、場合によっては没収されることもあり得ます。また、ミリタリー系の服装は禁止です。ペットは種類に関らず入場できません。もちろん盲導犬等の補助犬は許可されます。

2012年からは、入場時に運転免許証等の写真入り本人確認書類の提示が必要です。なお、日本国籍を持たない方は、在留カード・特別永住者証明書もしくはパスポートの提示が必要です。

≫ 広域地図

米軍岩国基地入場門の詳細地図と入場時間 (2018年)

徒歩・自転車 ウエストゲート (旧業者門) ≫ 7:00〜14:00
バス (50人乗り以上に限る) ウエストゲート (旧業者門) ≫ 6:00〜13:00
※マイカー・原付・自動二輪・小型バスは入場できません

関連情報

≫ ブルーインパルスのアクロバット飛行 (フォトギャラリー)

≫ 米軍岩国基地 (基地の概要や平常時の様子)

≫ アメリカ独立記念日花火大会


もっと詳しく知りたい方に...(amazon.co.jp)

DVD : アメリカ海兵隊 岩国航空基地 フレンドシップデー 2010 3,990円


▲ページ先頭へ