岩國錦帯橋

時代は、明治末期〜大正前期と思われます。

この写真は、1904年 (明治37年) にアメリカで発売され、アメリカ議会図書館に保存されていた写真と構図がよく似ており、アクセントになっている右端の大八車も同じように見えます。ひょっとしたら同時に撮影されたものかもしれません。

上からは「槍倒し松」が覆いかぶさっていますが、現在の「槍倒し松」は代が変わっており、同一の木ではありません。そのため枝ぶりも異なっているのでしょう。



▲ページ先頭へ